落語・講談・浪曲 日本演芸なんでもござれ

自称・演芸ブロガーが語る日本演芸(落語・講談・浪曲)ブログ!

荒浪に沈むことなく咲く花を結び直してくれる節~2018年12月2日 浅草木馬亭 定席~

f:id:tomutomukun:20181204001927j:plain

山路来て 何やらゆかし すみれ草

 

三味線の音に導かれまして

 

いつでも呼んでくださいね

 

二世で会おうと誓った夫婦

 2000円という僅かばかりの銭を払って、浅草木馬亭へと入った。約130席ほどの人が入る会場には、赤い椅子、左右の壁には演者の名が書かれた赤提灯。中央には船の綱のような絵と浅草木馬亭と大きく書かれた垂れ幕。ここが浅草木馬亭

つづきはこちら

https://www.engeidaisuki.net/?p=544