落語・講談・浪曲 日本演芸なんでもござれ

自称・演芸ブロガーが語る日本演芸(落語・講談・浪曲)ブログ!

転ばぬ先の杖すら捨てて~2019年11月23日 新宿末廣亭 深夜寄席~

f:id:tomutomukun:20191124000353j:plain

土砂降りの雨の中

今日もトラブル抱えて走り出してゆく

その男はおれだ

バカにつける薬はどこにもないんだ

トータス松本『あーだこーだそーだ!』

  不格好の輝き

 食器洗浄機の中の皿かと思うほどびしょ濡れになって、僕は新宿末廣亭までやってきた。夜の部は人間国宝神田松鯉先生が赤穂義士伝を語られている。松之丞さんは『山田真龍軒』をやられたようで、会場もさぞ盛り上がっただろうと思う。

 大勢の注目を集め、数多の異名を持つ講談師が輝きを放つ一方で、日の目を見ることのない芸人も大勢いる。まして、数の多い芸の世界。たった一握りの噺家しかメディアに取り上げられない世界。

 でもね、僕は知ってる。

 続きはこちら

 https://www.engeidaisuki.net/?p=99